タクシー運転手強盗殺人・死体遺棄事件に関する情報提供のお願い


 
 平成18年12月21日(木曜)午前7時10分ころ

      函館市港町3丁目216番地4 港町荷揚場

に乗り捨てられたタクシー(有限会社しんわ交通)が発見され、トランク内から、同タクシーの運転手

    八木橋 朋弘(やぎはしともひろ)さん(当時42歳)

の遺体が見つかりました。八木橋さんの遺体には、刃物で刺された傷があり、車内からは、売上金などが奪われていました。

 この場所から、約15キロメートル離れた

      亀田郡七飯町字峠下102番地の路上

では、八木橋さんの血こんや携帯電話などが見つかり、八木橋さんは、同所付近で何らかのトラブルに巻き込まれた可能性があると思われます。

 北海道警察では、強盗殺人・死体遺棄事件として函館西警察署に函館中央警察署との合同捜査本部を設置して捜査中であり、どんな情報でも構いませんので、人物、車両、物など、犯人逮捕に結び付く情報をお寄せください。

【八木橋さんが運転したタクシー】
八木橋さんが乗車していたタクシー八木橋さんが乗車していたタクシー
八木橋さんが乗車していたタクシー

【現場見取図】
【タクシーの発見場所】 【八木橋さんの携帯電話等の発見場所】
タクシーの発見場所 携帯電話機の発見場所

【八木橋さんのタクシー運行状況】
12月21日(木)
(1) 午前3時50分ころ
 北斗市七重浜1丁目付近で客を乗せ国道227号線(大野新道)を亀田郡七飯町方向に走行

(2) 午前4時5分頃ころ
 亀田郡七飯町字仁山付近で空車、その後、同所から亀田郡七飯町字峠下など周辺を走行(約15分間)

(3) 午前4時20分頃ころ
 亀田郡七飯町字峠下102番地で停車(同所で八木橋さんの血こん、携帯電話などが発見されている)

(4) 午前4時25分ころから午前4時55分頃ころ
 亀田郡七飯町字峠下102番地から、国道227号、国道228号線を経て函館市内方向に走行し、4時55分ころ、函館市港町3丁目で停止
タクシーの運行状況
 
※ その他の手配情報について
1 事件当時、「大野新道」を走っていた大型トラックの運転手さん
2 事件当時(平成18年12月21日(木)の午前4時30分ころ)、北斗市東前「しんわの湯」付近(大野新道)を峠下方向から函館市内方向に走行中、「しんわ交通」のタクシーに追い抜かれた大型トラックの運転手さん
を探しています。
 心当たりのある人、当時同所付近を走行していた人など、ご連絡をお願いします。

【事件当時の天候・ニュース・テレビ番組】
◎ 天候(気象庁公表の函館市観測データ)
・ 12月20日(水)午後9時のデータ 天候曇り 気温  0.9度
・ 12月21日(木)午前3時のデータ 天候快晴 気温−2.7度
・ 12月21日(木)午前6時のデータ 天候快晴 気温−2.2度
◎ ニュース
・ 12月20日 元東京都知事青島幸男氏死去
・ 12月20日 亀田興毅初防衛成功(VSランダエダ戦−ボクシング)
・ 12月21日 ディープインパクト有終の7冠(有馬記念)に向け調整
◎ テレビ番組
・ 12月20日 「14歳の母」〜涙の最終回スペシャル
・ 12月21日 「Drコトー診療所2006」〜最終回

【手配情報の例】
◎ 人物に関する情報
・ 平成18年12月21日以降、突然、○○さんは、
      引っ越しした。
      姿が見えなくなった。
      仕事を辞めた。あるいは辞めてもらった。
      性格、雰囲気(髪型・服装など)が変わった。
・ ○○さんは、いつも刃物を持ち歩いている。
・ ○○さんは、自分で「悪いことをやった」などと悔やんでいた。
 あるいは、「絶対に捕まらない」などと自慢している。
・ ○○さんは、犯人を知っているようだ。
◎ 車両に関する情報
・ 平成18年12月20日から21日未明にかけて、函館市及びその周辺でしんわ交通のタクシーを見かけた。
◎ 物に関する情報
・ 事件後に衣類が捨てられていた。
・ 事件後にナイフ、包丁などの刃物類が捨てられていた。
・ 事件後にしんわ交通関係の物が捨てられていた。
◎ その他
・ 平成18年12月20日から21日未明にかけて、
      人目を避けるように歩いていた人
      走り去った人
など不審者を見た。

以上はあくまでも例です。どんな情報でも構いません。
情報をお待ちしています。


刑事課に戻る